images

内容証明書など各種契約書作成

大切な約束をするとき、その内容を「文章」にし「証拠」として残すことは非常に重要です。このような書類には「契約書」「内容証明書」「公正証書」など多様な種類が存在します。そこで、日常生活で生じる様々な場面に応じて適切な書類を作成する必要があります。

行政書士法人 Zip国際法務事務所では、「わかりやすく」「親切」「丁寧」に、お客様の状況に応じて最も適切な書類の作成、アドバイスをさせて頂きます。

ぜひ、お気軽にご相談ください。

内容証明書作成

内容証明書とは、その内容を送ったという事実を郵便局が公的に証明してくれる郵便をいいます。ここで「証明」とは「誰が」「誰に対して」「いつ」「どのような内容の文章を相手が受け取ったか」を証明してくれます。したがって手紙の内容に関して郵便局はチェックをしてくれないので、手紙の内容に誤りがないように記載する必要があります。

ただし、内容証明書はあくまでも手紙ですので、公正証書のように法的拘束力を有するものではありません。しかし、口頭での協議で解決に至らない場合等は、内容証明書を送付することで、相手方に心理的圧迫を加え、債務の履行を促すことが期待できます。

また、内容証明書を送付するには一定のルールがありますので、ご注意ください。

公正証書作成

公正証書とは、長年法律関係の仕事をしていた公務員である公証人が法律に従って作成する公文書です。そのため公正証書には高い証明力があり、債務者が債務の履行を怠ると、裁判所の判決などをまたないで「直ちに強制執行」に移ることができます。

金銭の貸借、養育費の支払、遺言、重要な契約を結ぶ時などは、公正証書を作成しておくと、将来の紛争予防に大きな効果が期待できます。

契約書作成

日常生活において契約を結ばない日はないと思います。例えばコンビニでジュースを購入することも民法では売買契約と呼びます。つまり契約は口頭でも成立します。

日常生活ではほとんどが口約束だけで成立しますが、重要な局面では契約書が用いられます。

契約書を作成することで「言った」「言わない」といった紛争を回避することができ、仮に裁判になったとしても契約書を証拠として裁判を有利に進めることが期待できます。

そのため契約書の作成においては、高度な法的知識が必要になります。

行政書士法人 Zip国際法務事務所ではお客様に代わって、契約書作成及びアドバイスをさせて頂きます。

 

料金のご案内

images-1内容証明書作成
  • 内容証明書を作成します。

30,000円〜

  • 行政書士の職印を使用して、内容証明書を作成します。(行政書士名を記載します。)

40,000円〜


Unknown-1公正証書作成

公正証書の原案の作成、公証人役場への打ち合わせ等を致します。 公証人役場への手数料は含みません。 公証人役場への代理出頭が必要な場合は、別途一人につき8,000円が必要になります。

50,000円〜


images各種契約書作成 各種契約書を作成します。

20,000円〜


 
  • ご相談内容により料金が変更になる場合があります。正確な費用に関しては、ご依頼時にお見積もり金額をお伝えさせて頂きます。
   

行政書士法人 Zip国際法務事務所の、主な業務一覧

行政書士法人 Zip国際法務事務所は、依頼者の気持ちや考えが実現するように、行動いたします。法律はあくまでも「実現するための方法の一つ」という定義で考え、依頼者の想いを実現するために、法律を活用いたします。

社長  綿谷 俊彦

行政書士として業務をただこなすのではなく、依頼者さまの想いを実現するために、「法」を分かりやすく伝え、使うようにいたしております。

一般的な行政書士よりも、幅広くさまざまな業務を取り扱っているのはそのためです。

行政書士法人 Zip国際法務事務所

地下鉄谷町線「谷町四丁目駅」から、徒歩3分です。谷町四丁目駅からは一直線ですが、上がる出口によって位置が異なります。お電話ください。くわしい道をお伝えいたします。

行政書士法人 Zip国際法務事務所
〒540-0012  大阪市中央区谷町2丁目5-4 エフベースラドルフ 701
TEL:06-6809-2755

受付時間:9:00-19:00
定休日:土日(緊急対応可)