blog

行政書士試験合格後の実務の勉強

こんにちは。
大阪市中央区で綿谷行政書士法務事務所を経営しています綿谷です。
外はカミナリ…
不安定な天気が続きそうですね。

さて、行政書士試験合格後の実務の勉強ということですが、
行政書士試験に合格後、開業準備中という方が多数おられます。
その大きな理由の一つに、実務をしたことがないので対応できるかどうかわからないといったことが上げられます。

実際ちまたには、実務勉強する講座が沢山あふれています。

でも、やはりそのような講座だけでは実務では対応できないんですよね。。

不特定多数にそのような講座をする場合、やはりノウハウというのは全て伝えてくれません。
一般論の話をするしかないのです。
私自身実務をして感じることは、書籍や講座で話をしてくれるような基本的な事例はほとんどありません。(もちろん基本的な事項を理解していなければいけませんが。。)

やはり10冊の本を読むより、講座、セミナーに沢山いくより1件の実務です!1件業務をこなした後の経験値は計り知れないくらいあります。

その1件の依頼を取るためにどうするか?これをしっかり考えていかなければいけないと思います。

その中で困った時に相談できる、先輩行政書士、仲間の行政書士がいれば鬼に金棒です。

私自身、行政書士の家庭教師を始めようと思ったのも、受験生の合格後を考えていきたいと思ったからです。
行政書士試験の家庭教師はこちらからお問い合わせください。

受験生が合格した後、私自身が実務家として業務を行っているので、実務についてのアドバイス等もすることができます。
必要があれば、お手伝いをお願いすることもあると思います。

また、独立はしたくないが行政書士としての仕事がしたいというのであれば、知り合いの行政書士事務所を紹介できるかもしれません。

合格後も考える。受験生にとって行政書士の資格をとってから生きていけるのかな?という不安もあります。

しかし、合格後をイメージすることで、おおきなモチベーションにもなります。

私自身、以前は学習塾の教室長をしていました。そのような職業柄、人に何かを伝えることが大好きです。

だからこそ、そのようなこともサポートできるような、行政書士になりたい思っています。
行政書士試験の家庭教師についてのお問い合わせはこちらから。
お問い合わせ

とりあえず、今から職務上請求用紙を作成しなければ!

本日も残りもう少し。暑さに負けず元気よく乗り切りましょう♫

綿谷行政書士法務事務所では相続手続き、各種契約書、離婚協議書の作成など日常の法務問題にも「わかりやすく」「親切」「丁寧」にサポートさせて頂きます。お気軽にご相談ください。

ワンクリックで応援して頂けると嬉しいです↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

建設業許可、相続手続き離婚協議書作成はお任せ下さい!

綿谷行政書士法務事務所

所在地:大阪市中央区本町橋2-23第7松屋ビル3階

Tell:06-6809-2755

HP:watatani-houmu.com

関連記事

最近の記事

  1. 在留カードに漢字の氏名を表記する方法について解説

  2. 永住権における身元保証人の提出書類の変更について

  3. 古物商許可で必要になる使用承諾書について解説

  4. 高度専門職の在留資格の外国人の方の帰化申請について

  5. 「帰化する」とはどういう意味?