blog

大阪市プレミアム商品券

おはようございます。
大阪市中央区で綿谷行政書士法務事務所を経営しています綿谷です。まだ、クーラーはつけていません!もうそろそろ限界か…笑

さて、大阪市プレミアム商品券ということですが、えぇ、私も1冊応募しましたよ。。
当たったらプリンターを買い替えようかと模索中です。

経済の活性化という点では非常にいいのかな?とも思いますが、これは一過性に過ぎないので、しっかりと今後の対策も考えていって欲しいと思います。
昔、ばらまかれた地域振興券みたいなことにならないように願います。。

経済が活性化するにはやはり、中小企業(もっといえば従業員が少ない小規模企業)が元気にならなければいけないと思います。
日本はほとんどが中小企業ですので。

そのために行政書士としてできることも沢山あります。事業承継、秘密保持契約、各種契約書の作成、会計記帳、建設業や宅建業などの許認可申請、創業補助金の申請etc

そのような企業の力になって、一緒に日本経済を支えていく。それができれば日本経済、もっといえば行政書士の未来は非常に明るいと思います。
正直、私はバブルの時は小さかったので覚えていません。物心がついた時から日本は不況でした。
終身雇用の時代も終わり、派遣労働者問題も浮き彫りになり、厳しい時代に突入していますが、負けずに頑張っていきたいですね。

ん?商品券の話からなにやら壮大な話になってしまいました。笑

綿谷行政書士法務事務所では、法人様の会社設立、許認可申請、会計記帳などに対しても「わかりやすく」「親切」「丁寧」にサポートさせて頂きますので、お気軽にご相談ください!

ワンクリックで応援して頂けると嬉しいです↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

建設業許可、相続手続き離婚協議書作成はお任せ下さい!

綿谷行政書士法務事務所

所在地:大阪市中央区本町橋2-23第7松屋ビル3階

Tell:06-6809-2755

HP:watatani-houmu.com

関連記事

最近の記事

  1. 「帰化する」とはどういう意味?

  2. 国籍証明書とは?中国人の方が帰化する時に必要な書類の1つ

  3. 帰化申請にかかる費用について色々考えてみました。

  4. 帰化したいけど、帰化とは何か?を知らない方へ、帰化申請の方法を紹介します

  5. 建設業許可に必要な専任技術者一覧表について解説