blog

行政書士?経営者?サービス業?

こんにちは。
大阪市中央区で綿谷行政書士法務事務所を経営しています綿谷です。

本日は広告会社の人とチラシなどの作成で打合せをしてきました。
自分でいうのもあれなんですが、そこそこ学校での勉強はできる方でした。
ただ、美術だけはどうしても学生時代から苦手科目でした。
絵が下手すぎる。。笑
その点、さすが広告会社の人はセンスというか色の使い方、文字の見出し一つとっても素敵な提案をしてくれます。(まぁそれが仕事なのですが…)

最近プロ意識が非常に高い方と会うことが多くなっています。

行政書士。法務の専門家ではありますが、いかに依頼者の方のニーズに答えることができるのか。。
法律家でもあり、経営者でもあります。行政書士もサービス業に近いんではないのか?と最近感じています。

何か困ったことがあれば、すぐに相談できるその街になくてはならない街の身近な法律家。。そんな行政書士になれるように日々奮闘です。

そのためには、依頼者の方一人一人に親身になって相談にのれるように、知識と能力向上にもっと励まなければ!!
「わかりやすく」「親切」「丁寧」を常に心掛けていきたいと思います。

困ったことがありましたら、気楽にコンビニ感覚でご相談ください。そんな法務事務所を目指しています。

綿谷行政書士法務事務所では帰化申請はもちろん、相続手続、離婚協議書の作成、建設業許可などの各種許認可申請も「わかりやすく」「親切」「丁寧」にサポートさせて頂きます。お気軽にご相談ください!

行政書士家庭教師ブログ↓(現在日本ブログ村家庭教師ランキング1位です!)
行政書士家庭教師合格法

ワンクリックで応援して頂けると嬉しいです↓
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村

建設業許可、相続手続き離婚協議書作成はお任せ下さい!

綿谷行政書士法務事務所

所在地:大阪市中央区本町橋2-23第7松屋ビル3階

Tell:06-6809-2755

HP:watatani-houmu.com

関連記事

最近の記事

  1. 在留カードに漢字の氏名を表記する方法について解説

  2. 永住権における身元保証人の提出書類の変更について

  3. 古物商許可で必要になる使用承諾書について解説

  4. 高度専門職の在留資格の外国人の方の帰化申請について

  5. 「帰化する」とはどういう意味?