blog

選挙権が拡大!!

おはようございます。

大阪市中央区で綿谷行政書士法務事務所を経営しています綿谷です。

少し前の話になりますが…

選挙権が70年ぶりに拡大されました。

1945年に日本は男女20歳以上に選挙権が認められました。

今回はその20歳以上から18歳以上に引き下げられました。

個人的な感想ですが、民主主義の日本において投票権が拡大されたことは非常に良いことだと思います。

しかし、18歳以上に投票権を与えるとなると、それなりの責任も負わなければならないとも感じます。

少年法の改正などこれから色々な課題が議論されていくでしょう。

 

又、選挙権の引き下げにより、一つ懸念されることはやはり政治にどれだけ関心を持ってくれるかだと思います。

私自身18歳の時に、政治に関心があったかというとそれほどありませんでした。(法学部で多少なりとも政治の勉強をしていたにもかかわらず、そのような状況でした。)

それでなくても、若者の政治離れが問題になっている昨今において、この問題にどのように対応していくかが重要になってきます。

18歳に選挙権が拡大された!終わり!!ではなく、政府にはその対策をしっかり行っていってほしいと思います。

そして、20歳以上の私たちも1票の重さをしっかり認識して、下の世代にその姿を示していく。大阪都構想においては1票の重さが如実に現れた結果になりましたしね…

とにかく、選挙権が拡大されたことは私の中ではかなり、大きなニュースだったので書き込んでみました。

うーん。中々固い話でしたね。。。笑

綿谷行政書士法務事務所では日常の法務問題についても「わかりやすく」「親切」「丁寧」に対応させて頂きますので、お気軽にご相談ください!

ワンクリックで応援して頂けると嬉しいです↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

建設業許可、相続手続き離婚協議書作成はお任せ下さい!

綿谷行政書士法務事務所

所在地:大阪市中央区本町橋2-23第7松屋ビル3階

Tell:06-6809-2755

HP:watatani-houmu.com

 

関連記事

最近の記事

  1. 「帰化する」とはどういう意味?

  2. 国籍証明書とは?中国人の方が帰化する時に必要な書類の1つ

  3. 帰化申請にかかる費用について色々考えてみました。

  4. 帰化したいけど、帰化とは何か?を知らない方へ、帰化申請の方法を紹介します

  5. 建設業許可に必要な専任技術者一覧表について解説